アフィリエイト 病院 〜出張カウンセリング所〜 TOP  >  スポンサー広告 >  『 気づきの倉庫 』 >  過去に探し物?答えはないんじゃないの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日: [ --年--月--日 --:-- ]
この記事のカテゴリ → スポンサー広告 この記事のコメントはこちらっ♪(-)

過去に探し物?答えはないんじゃないの?




またまた

壁ぶっこわしシリーズです。





色々作業をやっていると

突然なにかに阻まれて、立ち止まりますよね。

そうそう。



初めて出くわすのタイプの壁ね。




そう言った時ってどうします?










大抵の方が

・教材通りに進むか

・WEB上で調べるか



まぁ、他人に聞くのは最終手段ですが……





見つからないからって探すのは

いいことですし、どういった探し方をしても

あなた次第なので、どうこう言わないのですが










探してほしくない場所がありまして












こんな人、余りいないと思いますが






『 過去から探すのは辞めましょう 』



っていうのを注意換気しておきます。











「どうしてかな?」

「なんでなんで?」

そう疑問に思うあなたの為に

ちょっとした小話をひとつ。





アフィリの壁ってね。

大抵は体験したことのない壁ばかりだと思うんだけど

体験したことのない壁を過去の経歴や経験から探ったって



砂漠の、ど真ん中で車のガソリンが切れちゃって立ち往生。

そこで歩いてガソリンスタンド探しにいくみたいなもので……(笑)



振り向いて話しかける


果てしないし見つからないんじゃないかと。


見つかってもきっと荒びれてしまって


当てにならないことが多い。









その過去には大抵答えはないのだから。






『 過去から答えを探しても見つからないのは当たり前 』



なんですね。

初めて出くわす問題なら尚更。ちゃんちゃらちゃんです。










で も



実は答えはなくとも得るものはあってですね?








答えのヒントや『気づき』は案外落ちているなんです。










他にも

過去の思い出にフケっていて、ふと頭が回っちゃって。

それで良いアイデアが思いつくことはあると思います。





『 発想力のある方なら 』









最近よく聞くのですが

『 書けない 』のも本当にそうで



過去から知識を絞りだそうと頑張っても



結局、自分の求めている答えは出ない。

そういったこともあると思います。





ジト目見るだけ


     答えはねきっと。


    今まで辿ってきた道に


   落ちてるんじゃないんですよ?











その道に落ちているのは


『 答えに似ているもの 』






実際にはしっくりこないのがほとんど、そんなのが溢れかえっているから。



だからこそ、後ろ以外を探してみてほしい。





欲しい文庫本とかがあってね?

書店を探しても見つからなかったの。

最近書店に売ってない文庫本が

何故かコンビニに売ってたりするでしょう?





そう。

今のネット業界も似ていて

『 意外なところにも答えがあったりするの 』





後ろよりも、その先とか

実はその真横にあったりとか。



初めての壁にぶつかって

なぜか壊せない時って

過去にあるんじゃなくて



前や周りに


自分の望む答え


あるんじゃないかなーっと

と思いますよ?









ちょっと、探してみてくださいね。



もしもあなたが、なにか答えを探しているのなら。



















~追記~

 そうそう、探しても答えが出ないわけじゃなくって

 たまーに出て来たりもするんだ、実際は(笑)



 だけど、過去を探るときの

 『 本当に気をつけなきゃいけない事 』は



 莫大な量の記憶から探しても

 『 意味分かんないガラクタ 』が溢れてるじゃない?



 いつのまにか、目移りしちゃってね

 時間が過ぎてっちゃうことって多いと思うの



 だから、あんまり過去は見なくてもいいよ

 ってことなんです



 経験は財産になるけど

 いちいちなにかある度に

 財産を数え直しても



 『 財産の数も内容も、変わらないと思います 』



 ……ちょっと難しいでしょうか?



 『 過去は変わらないよ、そこに【 新しいもの 】はないんだよ 』



 ……これでどうでしょうか?










ご感想をコメントにて募集していますが……

「面倒だなぁ」って方は是非『応援クリック』でっ!

あなたの一押しが私の背中を押してくれているんですっ……♪


投稿日: [ 2016年04月11日 20:07 ]
この記事のカテゴリ → 『 気づきの倉庫 』

この記事のコメントはこちらっ♪(2)


椎名あいさん


こんばんは。
加南です。


いつもブログにお越しいただき、
コメントありがとうございます。


壁にぶつかったときって、
とかく後ろを見てしまいますね。

過去に出来たことに
すがらないと不安だからでしょうか。

だからってその勲章が
価値があるかといえば、


いちいち何かある度に、
数え直す財産みたいなものなんですよね。
夜中にタンス貯金を確認するような(笑)



案外、壁はよじ登らなくても、
ドアだったりして、

開かないだろうなと思って
回したノブが、偶然開いちゃった♪
ってこともあるかもしれませんね。


応援完了です。


加南
[ 2016/04/11 22:48 ] [ 編集 ]
加南様 への お返事。
こんばんは、加南様っ

いえいえ、こちらこそありがとうございます……

なんと2夜連続でしょうか?

本当に心から嬉しい限りです。



そうですね。

「 ちょっと待てよ……なにかないかっ? 」

って探しちゃいますよね。



あぁっ!良きです!なんと分かりやすき例えでしょうか!

そんな感じです。

何度も預金通帳見ても

値段は一緒なのよ♪……といったものです(笑)



そうそう、だから壁をまずは良く見るんですよね。



そもそも壁じゃなくって…

『 あれ、これ絵じゃん(笑) 』

なーんてこともありますし。



あぁ、楽しいコメントありがとうございますっ

後々訪問致しますねっ!

応援ありがとうございますっ!




ーー椎名あい。
[ 2016/04/11 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
こんにちは、椎名あいです♪

椎名 あい


 『 椎名 あい 』 


情報教材アフィリエイター


心理的カウンセラーでもあり

実はベジタリアンだったり意外と健康指向。

カウンセリングと
また少し違った形で

不安、迷い、戸惑い、悩み。


実体験をもとに


それらを『気づき』と呼び

アフィリエイターさんへ
伝えています。


『 伝わってると思ってた… 』


コピーライティング学ぶ前に

◯◯すること学ばないと


0にかけ算しても
結局0じゃないですか?


そんな0を1に変えてくれる
優しい教材です♪

書くこと、伝えることに
悩む人は必見!!


購入者限定サポート付きレビューはこちら♪

ランキング参加中!

ブログランキング参加中です♪

あなたの一押しが

私を支えてくれていますっ♪

いつもありがとうございます+.(*'v`*)+


解析中...
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。