アフィリエイト 病院 〜出張カウンセリング所〜 TOP  >  スポンサー広告 >  『 気づきの倉庫 』 >  ほんとは怖い、個性の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日: [ --年--月--日 --:-- ]
この記事のカテゴリ → スポンサー広告 この記事のコメントはこちらっ♪(-)

ほんとは怖い、個性の話








『 個性とは人によって違うもの 』



『 個性とはナンバーワンではないこと 』



『 個性とは多数の要素から成り立つもの 』



『 個性とは才能ではないということ 』








最高の個性とは、周りを楽しませる個性である








いきなりなんなんだっ!

と思われても仕方ないです。



だって先日……



「 個性について多数の人が試行錯誤している 」






こんな話を聞いちゃいましてね。



数時間くらい頭くるくるかき回してたら

ポンッ☆と、答えが出ましたので。






なので。







『 個性的になりたい人 』

に対して少しお話ししていきますね。









あなたの思う、個性的ってこんなイメージでしょうか?




・独特な感じ



・唯一無二の存在



・特有。特別な人





なんてイメージが強いと思うのですが……ひっくるめて言うと。




『 その人らしさ 』





こういった意味だったり。

独特とかそういうのもだけど、




『 その人らしさ 』が

溢れ出ていたらそれはもう 『 個性的 』なんです。




ですが、『 個性を求める人 』って大抵は




『 憧れを抱いたり、羨んだり 』っていう部分が

強くあるんじゃないかと。





だから、そんな他人と自分を比べてしまって

『 個性がない 』ということに対して





焦りや不安を感じてしまうんじゃないかな、と。





……ですが、そんなに不安にならなくてもいいんですよ?






個性の正体って、実は

『 あなたがインプットしてきたものの集合体 』





あなたが良いと思って得てきた

スキル、思考、技術、身体。

なんでもそうなんですけど、





なにかを求めて、それを自分のものした要素が


濃縮されて1つになったもの=『個性』です。






そういった部分では

あなたはもうすでに 『 個性的 』 なんですね。





それはお分かりくださいね?

あなたはもう


『 個性を持ってますから 』
















ここからちょっぴり怖い話です。


ふふっ、逃げちゃダメです。怖いというか悪い話ですから。




でも、ここからが大事なお話しなんです。











個性を得るということ

個性的になるということ



これらはどういうことか。







私は当たり前のように

個性的になることをオススメしたいんじゃなくって






『 個性的がどういうものかちゃんと理解するように 』

あなたに知ってもらいたいんです。

メリットもデメリットもあるからね(笑)





あ。先に一つ言っておきます。





個性を得たとしても


万人には好かれないです





これを勘違いしないでね、と釘打っときます。







「 個性的にならなきゃ人が来ない 」

とか



「 個性的になったら色んな人が来てくれるから 」

とか



それは大きな間違いなんです。






実際個性的になると

『 人は厳選されていくので、集まることには関係ないです 』





……本当のことですよ?

そういったデメリットもあるんですから。

その部分から目を背けてはいけません。





読者を増やしたく『 個性 』を得ようとするなら


間違いなく読者は減りますから気をつけて。






あなたが個性を求めても

読者はそれを求めてはいません。





あなたが個性を与えようとしても

読者はそれを求めてはいません。







……少しきついと思われるかもしれませんが、事実です。



個性は読者アップの道具ではない ですからね。









じゃあ、『 個性的な良し悪し 』をまとめると……?





・個性を求める以上、読者が減ることは覚悟すること


・個性を求めても、あなたが求める読者は増えないこと





これらが『 個性的 』というデメリット悪い部分です。

考え方によれば良い部分でもあるんですけどね(笑)




そして良い部分は……




・初見の人が惹かれやすい( ファンになりやすい )


・その為、(アフィリでの)条約率を高めることも可能である


あなたを好きな読者が集まっていくということ





これが『 個性的 』という良い部分です。








……ここまで話してきましたけど。

どうでしょうか?これらを理解しても



個性的になりたいと思いますか?


……それでも、個性的を目指すのなら。


簡単に個性的になっていける方法がありまして








『 あなたの人柄に芯をいれてあげてください 』







決してブレない、流されない、あなたを。



それで黙々と良い事を書いてくださいね。



意見があれば素直に考えを出して、伝えてください。

もちろん、精一杯の思いやりを込めて








そして、あなたの人柄が文章に現れだした時



周りにはあなたを好きな人がたくさんいることでしょうから。










……いかがでしたか?

「 個性的でいいなぁ…… 」と思われますが

意外とそうでも無い部分もあるのです。



『 個性的になりたい 』

思うのはいいこと、目指すことはいいことです。



でも、隠れがちなデメリットもあることを

ちゃんと知っててくださいねっ



















※追記※

 いやぁ、特に話す事もないですね(笑)



 私自身色んな方のブログ見てて

 無個性だなんて思いませんからね。



 みんな良いブログだなぁと思いますし

 様々な工夫がされていますから。それこそ、個性かなと。



 メルマガもそうですね。20通くらいきますが

 それも 1つ1つ違って個性的ではありますよ?



 売れる売れないは個性ではないんですけどね……

 うーん。不思議ですよね(笑)










投稿日: [ 2016年04月22日 07:50 ]
この記事のカテゴリ → 『 気づきの倉庫 』

この記事のコメントはこちらっ♪(8)


個性を自分で決めれない
椎名あい様 おはようございます。

ブログへの訪問有難うございました。

個性は好むと好まざるに関わらず
出てしまうものだと思っています。

強烈なものも中にはあると思いますが
目立つものではなかったとしても
個性は出てしまうものではないのでしょうか。

ステレオタイプでやることがよほど難しいでしょう。
軍隊のように訓練した一糸乱れぬ行進とかそんなイメージで
あまり好きになれません。

個性を大切にするか
気にしないかの違いでも
周りに対する影響も変わると思いますが
私は無頓着で気にしません。

気にしていたら何も活動できなくなりそうな気がします。

良い方向に進むか
逆の方向ら進むのか
判らないから面白いとも思っています。

今後とも宜しくお願いします。

Toshikinuyo
[ 2016/04/22 09:43 ] [ 編集 ]
Toshikinuyo様 への お返事。
こんにちは、Toshikinuyo様。

いえいえ、こちらこそお越し頂きありがとうございます。



そうですね。個性は出てしまうものです。

まさにその人の人柄などそういったものでしょう。

しかし、出ているに関わらず求めてしまったりするものなんですね。



ふむふむ、少し難読な内容ですね……

確かに個性ばかり気にしていては

自分を高めることも出来ず、そこで止まってしまうでしょうね。

ですので、取り組み続ける

周りから自分の必要なものを吸収すればいいんです。

そしたら、いつのまにか個性的になっていますから。



面白くないと個性じゃないことはなく

面白いと自分が感じていないだけ。

他人から見れば、とても素敵だったりするのです。



本当に難しいですよね……あまり考えすぎずに

ひたすら、前に進めばいいんですけどね(笑)



コメントの方ありがとうございました。

こちらこそ、よろしくお願い致します。



椎名あい
[ 2016/04/22 12:37 ] [ 編集 ]
椎名あい様、こんにちは!

いつもコメントをいただき、ありがとうございます。

履歴書とかで自分のPRを書く欄があるじゃないですか、
私はあれがとても苦手なんですね(汗)

周りの意見と自覚しているところで共通しているのは、
『まじめ』というところなのですが、
それを広げられなかったり、アピールできないのですが、
あい様の記事を読んだら、広げられない自分も含めて
すべてが個性なんだと気づくことができました!

人の良いところは拾えるのに、
自分の良さを拾えないもどかしさを感じていたのですが、
それも全部ひっくるめて、自分として認められそうです。

アフィリエイトの勉強を始めてから、
収入云々だけではなく、色んな勉強ができている気がします。
あい様のブログにも多く学ばせていただいています。
ありがとうございます。

応援完了です。
またお邪魔させていただきますね!
[ 2016/04/22 13:56 ] [ 編集 ]
椎名あいさん

こんにちは!

森純平です。

個性的になるとファンは生まれるかもしれませんが、それと同時にその個性を受け入れられない人が出てきますよね。

多くのファンは獲得できないけど、極一部の濃いファンを獲得するのに有効なのが個性だと思ってます。

周りの個性に流されるのではなく、自分の人柄を文章に出す。

椎名あいさんが仰るように、個性を出すならこのシンプルな方法が大事ですよね。

応援していきます!

またお邪魔させてください。
[ 2016/04/22 14:01 ] [ 編集 ]
あっ、一番乗りじゃなかった...
あいさん、こんばんは。
アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

私は、ブログを書き続けていくうちに
少しづつ、日常の自分が出てきているような
気がします。

本来、目指していたキャラとは
全く違います(泣)

でも、これが一番、楽だったりもするので
良しとしています。

あいさん、
また明日、お伺いしますね。

ありがとうございました。
[ 2016/04/22 21:55 ] [ 編集 ]
なつお様 への お返事。
こんばんは、なつお様!

お越し頂き、ありがとうございます。



プロフィールを書くのが苦手なんですね……私もそうでしたよ?

周りから言われて初めて気づくことが多いように

自分自身のことってあんまり客観視しないんですよね……(笑)



うんうん。真面目なのはとっても良い事ですよ?

……真面目すぎて周りが見えなくなっちゃうこともありますけど

それほど、1つのことに熱心に取り組むことが出来て

ブレない芯を持っているんですから。素晴らしいことです。

お固いなんて言われがちですが

その信念は誰にもない『なつお様だけのもの』

……どうか大切になさってくださいね♪



人の良さを見つけることが出来て

自分の良さを見つけられないのは

真面目さんの部分が強く出ていますね。

もっと高めたい、自分は頑張らなくちゃと

日々努力するのはいいのですが

もう少し、甘えるのではなく

自分を認めてあげてみてはどうでしょう?

素直さを持ち合わせることも大切です。




私のブログから学べることは

微々たるものですが……それでもお力になれているのなら

幸いです♪いつもありがとうございます。



応援並びにコメントの方ありがとうございました。

いつでもお待ちしていますねっ!



椎名あい
[ 2016/04/22 23:43 ] [ 編集 ]
森純平様 への お返事。
森様、こんばんは!

お越しいただき、ありがとうございます。



そうですね……万人受けする個性はありません。

無個性といえど個性ですから。

嫌われたくない。そう思う事もあるでしょうけど

本当に必要としてくれる方々を心から大切にする。

……それで十分ではないでしょうか?




人柄を出そうと思わなくとも

文章の癖が人柄となって現れちゃいますからね(笑)

私がたまに『Sだ』『黒い』と言われるのも

もしかしたら文章の癖かも……いや、本当なのかも?(笑)



森様も今ある自分自身を流されず

大切になさってくださいね♪



コメント並びに応援の方、ありがとうございましたっ




椎名あい
[ 2016/04/22 23:51 ] [ 編集 ]
タイチ様 への お返事。
こんばんは、タイチ様っ

お越しいただき、ありがとうございます。

……一番乗りじゃなくても、私はとっても嬉しいですよ?

そこは、ご安心?くださいっ(笑)




それは、良い意味で「くだけてきてますね」

目指しているキャラを出しても

後々に苦しくなっちゃうことが多かったりしますよ?



私も当初はガッチガチでしたから(笑)

今は自分らしさも少しSな部分も出てますから

段々と人格は確立されていきます。

変に力まずに気楽に喜楽に……ね?



うんうん。楽なのは、落ち着いていられるのは

本来の自分の一番近いものです。

そのままファイトっ♪……と細やかながら勇気付けです(笑)



明日も来てくれるんですか……!

嬉しいですっ、ありがとうございますねっ♪

一日に2〜4記事は更新しているので

来て頂くたびに変わってるかもしれません(笑)



コメント並びに応援の方、ありがとうございました。



椎名あい
[ 2016/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
こんにちは、椎名あいです♪

椎名 あい


 『 椎名 あい 』 


情報教材アフィリエイター


心理的カウンセラーでもあり

実はベジタリアンだったり意外と健康指向。

カウンセリングと
また少し違った形で

不安、迷い、戸惑い、悩み。


実体験をもとに


それらを『気づき』と呼び

アフィリエイターさんへ
伝えています。


『 伝わってると思ってた… 』


コピーライティング学ぶ前に

◯◯すること学ばないと


0にかけ算しても
結局0じゃないですか?


そんな0を1に変えてくれる
優しい教材です♪

書くこと、伝えることに
悩む人は必見!!


購入者限定サポート付きレビューはこちら♪

ランキング参加中!

ブログランキング参加中です♪

あなたの一押しが

私を支えてくれていますっ♪

いつもありがとうございます+.(*'v`*)+


解析中...
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。